旅の幸せ、おすそわけ
旅の幸せ、おすそわけ

「金沢箔」の歴史と素晴らしさを 五感で学ぶ

金沢市の「箔巧館」は、伝統工芸の「金沢箔」を
色々な角度から楽しく学べる日本最大級の「体感型ミュージアム」です。
2020 年夏より「ダイヤモンド片山津温泉ソサエティ」に
着任のフロントのスタッフがその魅力を体感しました。

加賀友禅、金沢九谷、金沢漆器と並び、金沢市を代表する伝統工芸の「金沢箔」。金沢は国内の金箔生産99%以上を誇る「金箔の街」として名を馳せています。そんな金沢と金箔の歴史は遡ること約430年。1593年(文禄2年)、加賀藩初代藩主・前田利家が金・銀箔の製造を命じた書が残っているとされています。

また、金箔の産地として、金沢が発展し続けてきた理由に、箔の製造に適した湿度と温度、水質に恵まれた「北陸の気候風土」と、この地で育まれてきた忍耐強い「職人気質と技術」という2つの要因が挙げられています。今回訪れた「箔一本店 箔巧館」は、プロジェクションマッピングを駆使した前田利家公の「黄金の鎧兜」をはじめ、箔貼り体験、バーチャル体験、金箔ソフトほか、子供から大人までが時間の経過を忘れて楽しめる、まさに金箔づくしの「体感型ミュージアム」。金沢箔の歴史と巧の技を楽しみながら学ぶことができるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

2015年3月14日に開通した北陸新幹線(長野~金沢駅)。当初は開通3日前に記念商品として発売された、数量限定のメニューでしたが、テレビで紹介されたことも追い風となり話題沸騰! 今では名物メニューのひとつに。

 

DATA

箔一本店 箔巧館  
ハクイチホンテン ハクコウカン

  • 【電話】076-240-8911 phone
  • 【住所】石川県金沢市森戸 2-1-1
  • 【営業時間】 〈ショップ〉9:00 ~ 18:00 〈体験処〉9:00 ~ 17:00(※受付終了時間 :16:00) 〈はくいちカフェ〉9:00 ~ 17:00
  • 【定休日】年中無休(1月1日は休館)
  • 【交通】ホテルから車で約45分

「加賀陣屋」で和スイーツに舌鼓

 

1969年に山中温泉街の小さなお土産店からスタートした「加賀陣屋」。創業以来 “素材へのこだわり” を追求。お菓子づくりには、ひときわ大きな粒と、艶やかで宝石のように鮮やかな赤い色が特徴の「能登大納言」を筆頭に、「能登栗」「加賀梨」「加賀棒茶」ほか、地元産、国産を使用。 県外からも「加賀陣屋」のおいしさを求め、足を運ぶお客様もいらっしゃるようです。

 

DATA

和菓子 加賀陣屋
ワガシ カガジンヤ

  • 【電話】0120-2001-33 phone
  • 【住所】石川県加賀市河南町ヌ -57
  • 【営業時間】9:00~18:00
  • 【定休日】火曜日(1 日、祝日は除く)
  • 【交通】ホテルから車で約 15 分
  • ※「和スイーツ凛」にお出かけの際は、営業時間のご確認をお願いいたします。
和菓子 加賀陣屋

加賀陣屋

人気商品は、能登の栗を使用し、スフレ生地のロールケーキに仕上げた「能登栗の樹々(栗きんとんロール)」と、新鮮な卵、厳選の小麦粉、白山の伏流水を使用した「手づくりどら焼き」。抹茶クリーム、チーズクリーム、小倉クリーム他、色々な味がお楽しみいただけます。


箔一

「蒔絵ボールペン 千羽鶴(金)」は、2017年の「日米首脳会談」で当時の安倍首相がトランプ大統領に贈り日米友好に活躍した一品。「金華清酒セット」(300ml)は、辛口の純米酒。金箔が浮かびお祝いの贈り物としても人気。ほか、多くのお取り寄せ商品を扱っています。



※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
※料金は原則として消費税込みの金額を記載しております。店内飲食商品は標準税率 10%、持ち帰り商品は軽減税率8%となりますが、原則として標準税率 10%を含んだ料金を記載いたします。

TOP