固定ページ: 1 2 3

食欲の秋到来!ダイヤモンドソサエティのスタッフが、ホテルイチオシの 秋のごちそうをご紹介します。

 

信州の秋の味覚と言えばキノコ。10月からの“信州グルメプラン”では、キノコを味わえる内容が盛り沢山です。秋の食材がたっぷり使われている“土瓶蒸し”の注目は、やっぱりマツタケ。豊かな香りが出汁と絶妙にマッチします。“天婦羅”にはハクレイ茸、アワビ茸、霜降り平茸…とあまり聞き慣れない珍しいキノコを使用しております。天出汁や山葵塩など、様々な食べ方をお試しください。

※入荷状況によりキノコの内容が変わる場合がございます。予めご了承ください。

「ダイヤモンド片山津温泉ソサエティ」では、秋ならではの食材をふんだんに使用した“特選朝食” (2,500円(税サ込))をご用意しております。中でもおすすめは“サンマの一夜干し”。秋の代名詞であるサンマは、干すことで旨味や脂が引き出され、食欲をそそります。他にもキノコや栗など、秋の食材が揃った朝食は、秋の片山津観光のスタートにぴったりです。

 

「ダイヤモンド鎌倉別邸ソサエティ」では、人気の料理プランをさらに楽しめる、“お肉追加オプション”をご用意いたしました。「お肉をいっぱい頬張りたい」なんて気分にぴったりです。国産牛を陶板焼きで存分に味わえる“国産牛と海鮮陶板焼き膳”は、追加オプションを利用することでお肉の量がなんと2倍に! お肉のボリュームをUPできる、この時期限定の贅沢なディナーで、満ち足りた気分に浸ってみるのはいかがでしょうか。

 

「ダイヤモンド八ケ岳美術館ソサエティ」では、秋の味覚「栗」を使ったパフェ“山梨フジヤママロン”を期間限定でご用意いたします。濃厚なイタリアンマロンペーストに、まるまるとした山梨産の栗と富士山の形をしたウエハースを添えました。充実したディナーコースの締めくくりにぴったりの一品です。見た目も味も秋で彩られた、林料理長渾身のパーフェクトなスイーツを、ぜひご賞味ください。夕食コース料理のデザート変更にて承ります。

 

「ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル」では、秋の限定プランとして“十味(とみ)しゃぶしゃぶプラン”を販売いたします。十味しゃぶしゃぶは、味のバラエティに富んでいる様子を“十味”と表現した贅沢なメニュー。旬の「瀬戸内鯛」や「カマス」、「連島蓮根」をはじめとした瀬戸内の魚介や野菜を最後のひと口まで飽きることなく、お楽しみいただけます。さらに岡山県産の「千屋牛」や「備豚」もしゃぶしゃぶでどうぞ! 〆にはキノコの“天婦羅”と“雑炊”で、秋を存分に味わえること間違いなし。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

固定ページ: 1 2 3

TOP